民事再生について

民事再生は、任意整理や特定調停では整理できないほどの多額の債務も整理することができます。
個人でも会社でも利用することができ、個人の場合は住宅ローンを除いた借金の総額が5000万円を超えていないときには、会社よりも簡単に手続きが出来ます。 (※通常の民事再生では債権者の議決に拘束されるのに対し、この場合は裁判所の裁量で再生計画が認可されます。)

メリット・デメリット>>
債務者相談
サイトマップ
債務整理
TOP

Copyright(C)
キャッシングナビ