破産について

破産とは、いくつかのペナルティを受ける代わりに、債務のほとんどが帳消しになることです。

ペナルティとは?

(1)資格の停止
破産をすると、弁護士、公認会計士、税理士、司法書士などの資格が停止されます。

(2)官報、破産者名簿に掲載
ただし、破産者名簿に掲載されたからといっても一般の人は見ることが出来ません、本人しか見ることができません。

(3)ブラックリストに登録されます
金融機関のブラックリストに登録されると、だいたい5〜7年間、借入やクレジット購入、住宅ローンが利用できません。

破産にはこの三つ以外、大きなデメリットはありません、また資産価値の高い不動産や自動車などは換価されて、債権者に配当されますが、評価額が40万円以下のものはそのまま使用できます。
債務者相談
サイトマップ
債務整理
TOP

Copyright(C)
キャッシングナビ